» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

MFABBG

Author:MFABBG
間中木工所 新米シャチョー 間中治行のブログ
オーダー家具の設計やってます。
お気軽にコメント下さいませ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#4 気になる展示

見るものすべてが新鮮で目を引きます。楽しい~~♪
特に気になったの展示が幾つかあります。

>白のウレタン塗装は、薄くてもとても綺麗に仕上がっています。
高級感がありますね。ツヤツヤ!鏡面仕上げですか?
「薄くても』とコメントされていますが、どうして塗装が薄いってわかったのですか?
薄い仕上りの方が厚塗りより、綺麗に見えるのでしょうか?

つづいて

>建具メーカーのTRE-P TRE-Piuのブース 。見た目からは想像できないしっかりとした造りです。
写真で見ていてもかっこいいなぁ。
こんなに大きな建具、吊り金具で吊っているのでしょうか?
それとも床にレール??最近は吊ってある事が多いですよね。
でも吊ってあるなら、よく振れないですよね。振れ止めとかどうしているのでしょうか?

>硝子をここまで自在に操れる技術は見事でした。
ガラスの椅子でこのフォルム!すごっい。
人が奥まで腰掛けてもヒックリ返らないんですよね。どこで力を受けているんだろう?
座ってみたいかも。

サローネは刺激がいっぱいですね。

2006.04.12(Wed)21:17|i.ma編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

サローネレポート2

広大な面積の会場には28のパビリオンがあり、デザイン、モダン、クラシック、設備機器、若手デザイナーの登竜門SaloneSatelliteや、今年は、システムキッチンのeurocucinaも同時開催となりました。
a2.jpg



まずは6つのパビリオンを占めるDesignを見ました。
↓ 収納家具のPORIFORMのブース かなりの人気ブースでした。全く飾り気のないシンプルな収納で、日本人にも好まれそうです。欲しい方はリビナへどうぞ。

i5.jpg


白のウレタン塗装は、薄くてもとても綺麗に仕上がっています。独自の塗装ノウハウを持っていると思われます。
i6.jpg

棚の裏を見ると大胆にも連結金具が見えたりしています。このあたりの潔さとこだわるべきところのメリハリが見事です。

i2.jpg

i7.jpg


↓PLANKのブース 水平にスタッキングするスツールです。salonesatelliteの休憩所にもありました。g1.jpg


↓建具メーカーのTRE-P TRE-Piuのブース 見付が20ミリ程度の枠に大型の硝子がはめこまれた引戸です。かっこ良かったです。見た目からは想像できないしっかりとした造りです。見事でした。建具メーカーだけあって扉の向こうに誘い入れるような演出も良かったです。
j1.jpg






カッシーナのブース ↓
h1.jpg


ドリアデのブース↓展示の仕方が日本のショールームと同じです。

b1.jpg


b2.jpg


↓ガラスの家具メーカー2社
GLASS ITALIA カラーガラスを使ったスツール?
c2.jpg

c1.jpg

↓同じく硝子の家具メーカーlinerosetの椅子とテーブル
硝子をここまで自在に操れる技術は見事でした。d1.jpg

d3.jpg



↓コメントは後程、、。
f1.jpg

f2.jpg

f3.jpg

f4.jpg

f5.jpg

f6.jpg


スポンサーサイト
日記04.11(Tue)21:58コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

#4 気になる展示

見るものすべてが新鮮で目を引きます。楽しい~~♪
特に気になったの展示が幾つかあります。

>白のウレタン塗装は、薄くてもとても綺麗に仕上がっています。
高級感がありますね。ツヤツヤ!鏡面仕上げですか?
「薄くても』とコメントされていますが、どうして塗装が薄いってわかったのですか?
薄い仕上りの方が厚塗りより、綺麗に見えるのでしょうか?

つづいて

>建具メーカーのTRE-P TRE-Piuのブース 。見た目からは想像できないしっかりとした造りです。
写真で見ていてもかっこいいなぁ。
こんなに大きな建具、吊り金具で吊っているのでしょうか?
それとも床にレール??最近は吊ってある事が多いですよね。
でも吊ってあるなら、よく振れないですよね。振れ止めとかどうしているのでしょうか?

>硝子をここまで自在に操れる技術は見事でした。
ガラスの椅子でこのフォルム!すごっい。
人が奥まで腰掛けてもヒックリ返らないんですよね。どこで力を受けているんだろう?
座ってみたいかも。

サローネは刺激がいっぱいですね。

2006.04.12(Wed)21:17|i.ma編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

サローネレポート2 のトラックバック

サローネレポート2 のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。