» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

MFABBG

Author:MFABBG
間中木工所 新米シャチョー 間中治行のブログ
オーダー家具の設計やってます。
お気軽にコメント下さいませ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot3 dot5
dot1 dot1

作品事例パート8 アップ開始しました。

間中木工所のサイトに「作品事例」があります。
弊社のサイトがたちが立ったのが今からちょうど10年前です。その時からあるコンテンツに「作品事例」があります。現在アップしている事例は、住宅事例だけでも累計80件目となります。もちろんこれ以外に載せていないものも沢山あります。 アップしているかどうかは別にして、設計から携わりますと、どれも思い入れ深いものばかりで、何年経っても、設置した当時の事が思い出されます。そんな理由から古い物件もサイトから削除せず残しています。気づいたら80件になっていました。作品事例は、新しいお客様へ、事例としてイメージに近いものを探して頂く事ができますが、私にとっては、思いでアルバムとなっています。 

話変わって、昨年、弊社に設計担当の保坂君が入社してきました。はじめは私の右腕として頑張ってきましたが、一年以上経った今では、彼一人で物件をこなせるようになってきました。 今回アップした作品事例 パート8は、彼が手がけた作品を中心に紹介しています。きっと保坂君にとっても思い出アルバムとなるでしょう、、、。
→http://www.mokkou.com/house7.html

その中の一つを紹介します。
建築家の岩橋亜希菜さんがデザインしたテーブルがあります。
iwh.jpg

今にも飛びそうな軽やかで美しいテーブル。
脚のサイズがわずか32ミリ角です。工法は企業秘密ですが、ハイレベルの仕口加工を施しています。 設計とプログラム担当の保坂君と、製作担当の竹内君の絶妙なコンビネーションでできた作品だと思っています。





スポンサーサイト
作品06.11(Mon)19:49コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot3 dot5
dot1 dot1

作品事例パート8 アップ開始しました。 のトラックバック

作品事例パート8 アップ開始しました。 のトラックバックアドレス

dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。